食べると胸が大きくなる食品というのがあるみたいですね。
どんな食べ物かというと代表的なもので言えば豆乳に含まれる大豆イソフラボンの
ように女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きをする成分が含まれている
食品がいわゆる胸が大きくなる食べ物として知られているようです。
大豆イソフラボンの他にもキャベツに含まれるボロンなんかも一時期話題になりました。
その類でいうとザクロなんかも一時は人気になっていましたよね。
ちょっと詳しいことは忘れてしまったのですが確かザクロの種子に含まれている成分が
エストロゲンととても近い分子構造になっているのでバストアップに効果的なのでは
ないかという話だったと思います。
でもザクロってジュースとかならたまに見かけたりしますがそのまま売られている
ところを見たことがないような気もするのでなかなか手に入りにくいのではないかと思います。
それと種子がエストロゲンと近い分子構造ということは種子を食べないと意味がないというわけですね。
ただ結構栄養が豊富というか一部の地域ではザクロは生命の果実と呼ばれているほどで
健康にとってもいい効果がたくさんあるみたいなのでそういう意味ではいいかもしれませんね。
それにしてもザクロと聞いてもあんまり味が思い出せないというか思い浮かばないですね。

車に何を求めるかは人それぞれだと思いますが、多くの方にとっては燃費の良さは欠かせない条件ではないでしょうか。
そして燃費が良い車と言えば、ハイブリットカーの存在に言及しない訳にはいきません。
私は数年前に新車を購入したのですが、その際、ハイブリットカーも候補に挙がりました。
なのでディーラーで説明を聞いた時に、このハイブリットカーについても色々と質問したのですが、最終的にただのガソリン車を購入しました。
なぜ、ハイブリットカーの購入を断念したのかと言えば、それはバッテリーの事が心配だったからです。
ハイブリットカーの燃費の良さを実現しているのは、回生ブレーキとして働くモーターとそれによって発電される電気エネルギーを蓄えるバッテリーです。
なのでバッテリーが駄目になると燃費は一気に悪くなります。
と言う事で、バッテリーの寿命と寿命が切れた後の対応についてはっきりとした事が知りたかったのです。
しかし残念ながら、ディーラーの方はこの点についてはっきりとした事は教えてくれず、その為、ガソリン車の購入を決めたのです。
まあ、私の年間走行距離を考えれば燃費の違いは余りお財布に影響を与えないなと言う計算もあったのですが・・・。